花虫鉄壁 @nobuta49

鉄道風景とたまに日常を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

街の明かり 都電荒川線 

都電荒川線

明かりはネオンだけじゃなくて、
葉っぱも花も輝いています。

母方のお墓参りに行く度に、
都電に乗ります。
お祖母ちゃんに話しかけるのと同じくらい、
ここの風景を見るのが楽しみです。
スポンサーサイト

桐始結花 大暑  

小湊鐵道

親の敵、の白い雨雲を苦肉の策で消してみました。

雨が恋しい夏の夜に。



大好きなモノを遠くから眺めるのが、好き。
手の届かない場所で、
見つめるのが私にはちょうど良い。

柱雑景 

江ノ電鎌倉駅

江ノ電鎌倉駅ホームにて。

ふーん、鳩に優しくして欲しいな・・・


鎌倉高校前

江ノ電・鎌倉高校前駅ホームにて。
あ、江ノ島だぁ〜
ハローハロー♪

ところで「腰超SW確認」ってどういう意味?


鎌倉高校前

柱がシブイぃ〜
フォントも味があるw〜
で、「腰超定位確認」ってどうゆう事?

田んぼとラブホとバーベキュー 

田んぼ130715

毎年、海の日前後に同じメンバーで都内某所の田んぼに遊びに行きます。



flow.


風に吹かれて、
夏の太陽に照らされる稲を眺めます。


ただそれだけ、なのですが
とても気持ちの良い時間です。



田んぼ


今年の向日葵さん、こんにちは!


ひまわり




田んぼの隣はラブホがあって、
そのお隣が河原のキャンプ場。

メンバーで、
バーベキューとラブホ、どの順番で行きたいか?という話題になりました。



あなたならどっち?
私は田んぼのみで満足満足。

海は広いな 江ノ電・鎌倉高校前 

IMG_7728鎌倉高校前

大きいな。

お手入れ 江ノ電長谷駅近く 

アガパンサス

鎌倉は紫陽花でも有名ですが、
名所の花はきちんとお手入れされています。
もう7月の声がかかると、
花はさっさと剪定されてしまい、
来年の花芽の為にきっちりお手入れされている場所が多い。

アガパンサス


主役は紫陽花からアガパンサスにバトンタッチ!

泳ぎけり非常の水を好しとして 

月崎駅

望月とし江『明治草』より

仏教では命・感情のあるものを「有情」、
ないものを「非情」とする。


雨に照らされる電車もまた魅惑的。

雨が恋しい夜にて。

こころのローカル線 東急線沿線 

iphonegrapy


髪を切りに代官山へ。
正午のホームは人っ子一人しか居ませんでした。
今日もあちあちでしたからねぇ〜


東急東横線は私にとってはふるさと。
こころのローカル線です。


iphonegraphy


学芸大学に立ち寄り、
猫友達へのお土産のケーキを買い
大井町線に乗車。
やっぱり使い慣れた駅は歩きやすいですなぁ〜♪
大井町駅の床屋さんで、爆睡お顔のお手入れをしてきました。
(お口パッカァァァァと開けてました、うう)
@uraurakanちゃん、今日もお世話になりました。
お土産の焼き菓子、紅茶で美味しくいただきましたッ!


今日の写真は2枚とも久しぶりのiphonegraphy.

ホームに降りると 鎌倉高校前 

鎌倉高校前


目の前にこの景色が広がります。
ワクワクする夏の雲!

海は広いな大きいなァ〜

赤いミニスカート 新木場駅 

新木場駅

あ、煙突とお揃いだ。

白いブラウスと赤いミニスカート。

長い睫毛に囲まれた瞳は、
うつむき加減にホームを見つめて。


今日一日が良い日でありますように!


そっと隣でエールを送る朝のホーム。

温風至 小暑 

飯給駅


今年の七夕は、
久しぶりに織り姫と彦星が出会えそうな予感・・

ワクワクを 

鎌倉高校前

忘れるな!

梅雨が早々に明けましたね、東京地方は。

Hello! Goodbye! 

江ノ電朝顔

早起きのおはよう朝顔さんは、
お昼近くにはおやすみなさい。

今年は桜も紫陽花も朝顔も、早咲きですね。

今年のボタンは良いボタン? 江ノ島電鉄 

鎌倉高校前

ボタンはボタンでもマツバボタンが、
鮮やかに梅雨の晴れ間を鮮やかに彩っていました。

鎌倉は、街の空気が東京とは違います。
潮の香りと、山から吹き下ろす乾いた涼しい風。
人々もゆったりしていて、
特にビーチサンダル人口多し!

出たの居たの、恐怖の...(@_@;) 

長谷


江ノ電長谷駅を降りて小さな踏切を渡ると、
鎌倉七福神御霊神社があります。
踏切渡りきると、直ぐに境内と大きな鳥居があります。

ここは紫陽花の季節になると人も多くて、
またトンネルから出てくる江ノ電撮り鉄スポットでもあります。


お昼近く。
数人の人がカメラを持って各々に撮っていた時の事。


「撮るのに邪魔だからどいてくれよ!」


おじさんの怒鳴り声。

え?

境内を歩く参拝客の女性達に怒鳴っています。
女性達は何を言われているのかわからず、オロオロ。

「この鳥居と電車を撮りたいんだ!
あんた達が歩いていると邪魔なんだよ!」




大声に、皆ビックリしてごめんなさい、と脇に寄ってましたけど〜


いい年したこのおじさん。
自分のしている事を信じて疑わず。
あーあ、
出たよ、見ちゃったよ、本物の●△■

えんがちょ、えんがちょ!

追いかけても追いかけても 久留里線 

久留里線

線路の先には
いつか祖父と一緒に見た風景があるんじゃないか?

そんな願いを込めて、シャッターを押しています。


9歳の夏休み、こんな田園風景の中を小さな電車が走り抜けていきました。
祖父と眺めたあの電車。
野上電気鉄道は1994年に廃線となったそれを知り、

いつかお祖父ちゃんに辿り着けるんじゃないかというおもひが
叶わぬものになってしまったようで、
追いかけても追いかけても届かぬおもひと思い出に、
胸がズキズキしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。