花虫鉄壁 @nobuta49

鉄道風景とたまに日常を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

みどりのこびとがいっぱい! 久留里線 

久留里線

みどりのこびとさん(雨蛙)に最後にあったのは小学生の家族旅行。

以来、
全くお会いしていませんでしたが、
ここにはたっくさんたくさん、
みどりのこびとさんが元気よく飛び回ってました。

きゃっほぉ〜♪
スポンサーサイト

秘密の花園 小湊鐵道月岡駅 

月岡駅

瑞々しく、

雨を木々が吸い、

風にお花畑が揺れる中。


君が行くのを見送った

風ニモ負ケズ 久留里線 

久留里線

大雨の線路の向こうは一面の田んぼ。

蛙さんが嬉しそうに大合唱、
聴いた事の無い鳥のさえずり。
きっと夏への恵みの雨なんだ。

雨ニモ負ケズ 

上総大久保6月

いつも晴れに恵まれる小湊鐵道では、
珍しく大雨に見舞われました。
何故かしら?

夏至 

五井駅

梅雨の盛り。
一年でいちばん昼が長く、夜が短くなる時期。
日照時間はこれから冬に向かって少しずつ短くなっていく。

初夏の扉が開きました。 

都電荒川線

夏祭り。
町屋二丁目で、今年の夏が始まりました。

この辺は学生時代の親友が住んでいて、
何度も遊びに行ったのに、
あの頃の面影は全くなくて、
親友の家さえ、どこだったのか思い出せませんでした。

ホタル列車 

いすみ鉄道主催の「ホタル列車ミステリーツアー」に
参加しました。

大滝駅


夜に向かって、ビューン!

いすみ鉄道


夜のカーテンが降りるのを橋の上で待ちます。
半月の夜でしたが、
上手いこと、雲が出て辺りが闇に包まれると

ふわり
ふわりふわり

蛍の存在

ふわりふわりふわり
蛍の光、
ただただ圧倒されていました。

駅雑景 いすみ鉄道大滝駅 

大滝駅

駅。
私にとっては、記憶の貯金箱。

30年後の彼にはどんな記憶となって、
この駅は存在するのだろう。

100年後も、この駅舎が存続しますように。

紫陽花電車 小湊鐵道 

五井駅

昼下がりの紫陽花風景に、
ふんわりと夏の風が通り過ぎます。

みどりいろ 小湊鐵道より 

小湊鐵道6月

希望の色。
フランスではみどりは、希望 なのだそうです。

そこでしか
その時にしか見られない、みどりいろに出会いました。

わんこさん、こんにちは!

蟷螂生 

紫陽花

紫陽花の季節がやってきました。

小湊鐵道沿線の紫陽花は、
発色が鮮やかで、柔らかくて
伸びやかな枝振りでした。

平成の狭間に 

都電荒川線 車庫

昭和が存在して。

床屋さんでゆるw〜 

小学生以来の床屋さんに、
髭剃り...じゃなくて、顔剃りに行ってきました。
Instagramねこ部ばるぞうさんのお宅です。
お店に入り、ご挨拶してふりむくと

は!


鉄道模型

ここはここは、

鉄道模型2

鉄道模型3


お店のシャッター降りると、床がパラダイスになるそうでつよ。
くふふふ!

都電荒川線 pink雑景 

都電荒川線・ピンク

過ぎていく薔薇の季節の先には

都電荒川線・ピンク



初夏の扉が開いてました。

都電荒川線・薄紅葵

都電荒川線・薔薇雑景黄色編 

都電荒川線・黄色

写真のセオリーでは、
「綺麗な花を選びましょう」なのかもしれないですが、
最後まで咲ききる今年の薔薇の勇姿を
私は残したいと、シャッターを切りました。

バラの季節はお終いでした 

都電荒川線とバラ


祖母のお墓が新庚申塚にあります。
お参りを済ませての、撮り鉄でした。

この春は仕事に忙しくて、
お墓参りも出来ず仕舞い。
おばあちゃん、ごめんなさい。


都電沿線のバラを楽しみに行きましたが、
もうこの季節はほとんど盛りを過ぎていました。
来年は5月に行かなくちゃね。

そうるふうど プリン食べてきましたッ♪ 

ファントム

ようやく電車を撮りにお出かけした先は都電荒川線。

町屋2丁目のファントムで、
あのプリンを食べてきました(いきなり?)


プリン


くくく!プリンを食べると幸せになりまつ♪

ご主人が「先生のお弟子さん?」
いえいえ、ファンなだけでつ。
遠くは広島や仙台からこのお店にプリンを食べにいらっしゃるそうですよ。
ご主人のカメラバッグには「先生」のサイン。
いいな、いいな。

昔の都電荒川線のお話とか、都内の都電のお話なんかを聞かせていただきました。


壁にはね、

壁


いいな、いいなぁ〜


開け放したドアから初夏の風が吹き込む気持ちイイお店でした。
また行っちゃおうーっと。

酵素シロップ作ってまつ 


苺さん3

季節のものを食べるって気持ちよくなります。

炭酸で割ったり、
ヨーグルトに入れたり、

そして何より発酵する過程を見るのが楽しい。

苺の香りって、芳醇。


今年の苺の季節もお終いです。

コストコに行ったと見た! 

電車内

私もそのプリッツ、大好きぃ〜♪
入れ物もかわいいぃ〜♪

こふいふ電車内の写真撮ると、
真面目なK君に怒られるんだよね。
「またこんなの撮って!」って。
んが!

ベンチ萌え 

いすみ鉄道

サビといい、ゴミ箱といい、
経年月日を物語って良い駅でした。

ある日の春の昼下がり。

デザインあ展に行ってきました 

peaple

何をどう伝えるか、
それが明確なデザインというのは圧倒されます。
美しく、
感動的です。

目が見えるって幸せなんだ。
こころが健康って幸せなんだ。
誰かに何かを伝えられるって、なんて素敵なんだろ...

白衣は着替える、の巻 

6月になりました。
今年も半年過ぎるのです。
ああ、無情...

紫陽花


残業してヘロヘロになって、
ヨロヨロと電車に乗ってふと。
あれ?

今日はホワイトデニムとジェームス・パーソンの白いカットソーに
ライトグレーのストールを首に巻いて、の出で立ち。
でも何だか違うのよ。

ボトムスの生地感が違う。


は!

ははははは白衣のボトムスやんけ!


ぐがぁーん!



もう疲れ果てて、ま、いっか。
ばれないばれない
(ホントは職場に戻るのがめんどくしゃかったの)
自宅のある駅に到着。
ふふふ、
疲れちゃったから今日はたこ焼き気分だわ!
と、たこ焼き買って、
白のスパークリングワインなんて買っちゃって、
あら、お素麺もお安いじゃないの♪と買い物して。
自宅マンションに到着。
うちはオートロックの玄関なので、
鍵、鍵・・・



は!



かかかかかか鍵がないッ!
にゃいにゃいにゃいッ!


チーン(◎-◎;)



職場に戻りましたよ。
素麺とたこ焼きとスパークリングワイン持って、
振り出しに戻る」
人生は忍耐なのだ。
更衣室のロッカーにかかったホワイトデニムのポケットに
鍵がありましたよ。
ちゃんと着替えて帰って来ましたわよ。



今日の教訓。
「白衣は着替える」


お疲れちゃーん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。