花虫鉄壁 @nobuta49

鉄道風景とたまに日常を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

昼下がりのトリちゃん 

IMG_4486tori.jpg



ごろんちょ。
スポンサーサイト

紫陽花の時 

IMG_4677ajisai.jpg



たくさん撮ったけど、
一枚も満足できなかった。

これは、その中でもお気に入り。
ブレブレがLove 色がLove

紫陽花修行ちう、これからもつづく

Amazon Franceでショッピング 

長年探していた写真集を、
ようやくAmazon Fraにて入手しました。



IMG_4859blanc2.jpg




紆余曲折、さっぱりわからぬフランス語サイトと格闘の末、
挫折。
しかかった時に、IGのお友達さつきちゃんの語学力とご縁のおかげで
昨日我が家に届きました。

フランスからのパッケージは白い袋に、内側がプチプチに覆われた
シンプルな梱包でした。
さつきちゃんが更にそれをプチプチで梱包してくれて。



IMG_4836blanc.jpg




本当に、さつきちゃん、ありがとうございました。
お友達にもよろしくお伝えください。


お茶のシミは古本のご愛敬。
大切に大切に、ページをめくってます。

お客様 

しばらく休んでいかれました。




2012 07 23_candole_8047_edited-1tonbo




こういう来訪はとても嬉しい。
蜻蛉の繊細な羽根、大好きです。
しばし見とれてしまいました。

かご 

かごはファッションの一部になって久しいですね。

でも、なかなか気に入るのがありません。



先日、髪を切りに行った時、
雑誌に載っていたお店の紹介で気に入って、G.O.Dに行きました。
G.O.Dは知っていたのですが、まだ行った事無かった。
美容室からご近所さんで、ひょいひょいと。

空間の美しいショップでした。




突然、出会ってドストライクだったのが、




IMG_4378tomato.jpg




シナの木の皮で編まれたマルシェバッグ。
新潟県山北町のおばあちゃんとおじいちゃん達の作成した籠です。




IMG_4380kago.jpg


こんなタグが付いてました。


木の皮が、物を入れると重さで撓ります。
経年月日で色も変わってくると思います。
こういうじっくり向き合えるモノを使うのは、
暮らしが楽しくなります。

日本の民芸細工は、決して声高に主張はしませんが
美しく丈夫で日常使いできるモノが、細々と存在しています。

 

これまで撮って一番好きな壁です。
iPhone4で撮影してます。
遅刻しそうだったけど、この出会いを逃すな!の一心で撮りました。


IMG_4459wall.jpg



ビルのルックアップも大好きです。



これはCanon Eos Kiss X5にて撮影。
中目黒のマンションです。
桜を撮影しに行って、出会いました。
イメージは「ちらグリーン」です。


IMG_5163lookup.jpg


壁はこれからも撮っていきたいです。

残念顔:トリちゃんポートレート 

トリちゃんは猫好きさんからすっごく「ウケ」るお顔です。


IMG_5993tori.jpg




昨日はチロさんの、立川時代の餌やりさんだったkiriさん、なみちゃんと
育ての親ポチさんが遊びに来てくれました。

トリちゃんの「残念顔」は大受けで、
みんな撫でたがってくれたのですが、
人見知りのトリちゃんは、ドタバタ私の寝室へ逃走してしまいました。


その前は、洗濯機の下に潜り込んでしまった事もあります(汗)


ピンポーン!が鳴るだけで、トリちゃんは緊張してしまいます。



人慣れ修行しようね、トリちゃん!

花に願いを 

大好きだった祖母と、
大切な友人達を想い、蓮を選びました。





IMG_4375hasu.jpg



東京はお盆です。


チロさんポートレート 

チロさんは時々、唇が荒れます。




IMG_2775chiro.jpg



だから時々撫でるふりして、素早くアズノール塗布したり、
シュシュシュ!っと牙を磨くのですが、
たいてい猫パンチをくらいます。
姫は容赦ないので、泣きです。

神様仏様 

信仰心が全くありません。
そもそも、神様や仏様って?
祈る事よりも、
現実把握して対策対応、だろーって思ってたんだけど、
一度だけ、祈りたくなった時があります。




IMG_6088kamakura2.jpg





ローン審査ちうに (笑)

「神様、どうか猫達と暮らせるようにしてください」って。





これまで参拝とかした事無くて、
友人達に
「そんなんじゃ(日本人として)ダメだよ」
「えー!」


もうここまで来たら、人生で参拝はしないよーと思ってたんだけど
先日、鎌倉鶴ヶ丘八幡宮でやってみた。

なんだか向いてない気がした。





お掃除が終わると 

ホッと、ひといき。




一人お茶タイムです。


ジュースだったり、紅茶だったり。




IMG_3931juce.jpg



テレビも音楽もオフにして、
ボンヤリします。
私にとってはとても大切な時間です。





IMG_3986tea.jpg

もも狩りに行ってきました 

職場のリクレーションはいつも留守番部隊で通してきたのですが、
珍しく参加しました。
「もも狩り」「ハーブガーデン」
の誘い文句にフラフラ誘惑されて。

ところが当日の天気がぎっちょんちょん、
雨が降ったり止んだりで、
雨天コースに変更され、
「ハーブガーデン」消失し「ワインセラー」に変更。


ガッカリ・・・・



IMG_4314momo1.jpg





甘いももの見分け方、ご存じですか?
皮の赤い部分にクリーム色のソバカスが多いほど、
糖度が高いのだそうです。
決して売り場でニギニギ押しちゃダメですよ!


持ち帰ったももはいきなり冷蔵庫に入れちゃダメなんだそうです。
冷蔵庫に入れるとそこで糖度が止まってしまうので、
食べる2時間前に入れるのがベストなんですって。




山梨の笛吹町はももやブドウ畑が街道沿いにたくさん見られます。
それらの実りを見る度に、
実るまでの手入れに感謝してしまうのです。
ほんと、実るって大変なんだから。

町に点在する
「もも」「もも」「もも」「ぶどう」「ぶどう」「ぶどう」の
のぼり旗を見てとワクワク!
こんな時、車が運転できたら好きな時に行けるのになぁと
ちょっと思ったりします。

海辺 2 

由比ヶ浜、初夏の風景



IMG_6056kamakura.jpg




広くてたくさんの存在の中から一コマを、
季節の一部を切り取る。
それの積み重ねが思い出になり、
こころの暖炉の巻になって、私を暖めてくれる。

海辺 

たまに鎌倉へ行きます。
でも最近まで海には行ってなかった。
この春先に、フラフラ歩いて行ってみた。
夕刻の時間、日差しが陰り始めた由比ヶ浜。
強風で、寒かったけどカメラを持って行ってみると、
海辺の光景は美しかったですよ。



IMG_6058a.jpg

コロコロらったった 

ベリーの季節です。

IMG_4037berry.jpg




まだ酸っぱいのもあるけど、これはソースに使おうと思います。
コロコロしているもの、大好きです。





ブログ引っ越しました 

心機一転、よろしくお願いします。


日常




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。