花虫鉄壁 @nobuta49

鉄道風景とたまに日常を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

花に想いを 

小湊鐵道・春2015

ご無沙汰しております。


春が駆け足でやってまいりました。
昨年晩夏以来の小湊鐵道へ、
春を楽しみに行ってきました。


高滝駅の菜の花は、
一部保線区職員の方々が種を蒔いて育てたもの。
その内のお一人は、
亡くなった奥様がとてもお花が好きだったので、
今は空に居られる奥様に見せたくて、
育てているのだ、と聞きました。


小湊鐵道・春2015



たくさんの育てる方々の想い隠った菜の花たち。
駅舎のこの光景が、
まぶしくてちょっと涙が溢れました。
スポンサーサイト

新春のお慶び申し上げます。 

小湊鐵道

2015年がスタートしました。

昨年はほとんどCanonのカメラを使う機会が減り、
もっぱらミラーレスのOlympus PENばかり使用していました。
今年は真面目に、Canon君とお付き合いしようと思います。

小湊鐵道らぶ〜♪


みなさま、今年もよろしくお願いします。

師走 

言問橋

今年も残り少なくなりました。
みなさま、お元気ですか?

インフルエンザにノロウイルス性胃腸炎が爆発的に流行しています。
私の職場でも、恐ろしい勢いで感染拡大しております。
手洗いうがい、しっかりと。


私はここにきて、とうとう電池切れを起こし、
今日は仕事を休みました。
疲れて疲れて、眠っても眠っても眠い。
毎日背中のネジを巻いて、なんとか動いていましたが
とうとうネジも巻けなくなりました。

先月に家族の猫が虹を渡り、
直後に、父親が再入院。
そんなこんなの年末を迎えております。
ヲタ活、全く出来ず終いでココロが干からびてます。
とほほ〜

浅草Reid2 

浅草東武東上線

秋の夕暮れ、
とろみを帯びた光が美しく。

浅草Reid 

浅草Reid

台風が来る前に、ちょいとナポリタン食べにチャリチャリと。
言間橋から街を眺めます。
隅田川って、良いですよ。
ボーッと、たそがれ清兵衛。

お土産リベンジ 小布施栗ツアー 

小布施駅

昨年は一眼レフに交換レンズなんかを持って行ったばっかりに、
重たすぎて『福ぐり』一〇個で、
リンゴも栗もお焼きも、買えなかったのですよ。
(+_;)
この一年ぢくぢくぢくぢく後悔していたわけです。
(Q_Q)↓


旅の〆は、駅舎の栗ソフトクリームを食べて、と。

栗ソフトクリーム

リベンジ〜♪

小布施土産

もうこの日まで近所の八百屋で栗が出回っていてもグッと我慢!
プリップリに肥えた栗ちゃん〜♪
自宅冷凍庫で三週間寝かせて、栗ご飯にしよっかなぁ〜
そして小布施でも限られたお店でした取り扱いのない林檎達。
赤い小さなピッコロは毎朝のスムージーにして、ご馳走さま。
ヨーロッパではお料理用に利用されているブラムリーは、
早速ジャムにしました。


ともだち


また来年、行きましょ〜♪
ありがと、みんにゃ!

この景色に会いたくて旅に出た 小布施栗ツアー 

念願の朱雀を食べて、
今年のランチは竹風堂本店で栗おこわ・山里定食。
食べ終わる頃には、空も明るくなってきました。


と、ここで私がどうにもこうにも体温が上がらず。
寒くて寒くてブルブル。
みんなに心配をかけてしまいました。
ごめんなさい。
借りたタオルを首に、シャツを腰に巻き、
一人別行動のレンタサイクルで、ヲタ活・・・


長野鉄道

小布施の秋桜さん

栗鉄

小布施の栗さん

リンゴ鉄

小布施のリンゴさん



背中を伸ばして自転車、って久しぶりッ!
ママチャリってたらんたらん走れていいわぁ〜
などと走っていると、やがて空が


リンゴ空


晴れたッ♪(^_^)v

目指すは朱雀 小布施栗ツアー 

横殴りの大雨東京駅をしゅぱーつ!

新幹線

は!新幹線の鼻が切れちまったぁー(失敗流し撮り・汗)

さぁさぁ、朝弁♪
肉食系と魚系に別れましたなぁ・・・

駅弁

座席シートを向かい合わせる旅なんて久しぶりッ!
べちゃべちゃおしゃべりしているうちに、アという間の長野到着。
女子旅楽しいわぁ〜♪
さぁさぁ、長電乗り換えて乗り換えて、コトコト揺られて30分。

小布施駅に到着した時には、一行朱雀への思いではち切れそうでした。
「あ、携帯が見つからにゃい!」って、ホームでがさごそ。
「あたし、カート預けるわ」と駅ロッカーに立ち寄り。
準備は良いかなぁ〜、行くよ行くよw。
目指すは小布施堂。

流石に台風だけあって、長蛇の列ではないにせよ
やっぱり一時間以上の待ち時間を経て。


あなたに会いたかったのよぉ〜〜〜〜ー


朱雀

一年待ちました。
小布施堂の『朱雀』
栗の甘みだけの外側の絞りと、ほんのり繊細な甘さの栗あん。
あああああああああああ
おいちい、今年もおいちかったd(^-^)ネ!
これを食べる為にぃ〜
雨にもマケズ台風にもマケズw、来たの来たの小布施LOVE〜♪
くすすすすすw〜

雨にもマケズ台風にもマケズ:小布施栗ツアー 

東京駅

待ちに待った小布施栗ツアーは台風18号接近ちうの10/06、
参加者・先天的ヲ鉄女子1名、後天性ヲ鉄女子2名、
ヲ鉄貧血女子1名の計4名で、
台風なんか何のそので、東京駅集合!
行って参りました〜♪

参加者2名は確実に東京駅への到着を目指し、
東京駅付近に前泊、という涙ぐましい努力と
小布施栗ツアー前夜祭を催すという、
並々ならぬ盛り上がりもございました。

山手線


東京駅


私は当日、自宅から出発。
東京駅に着くまでは祈るような心境でしたが、
問題なく東京駅到着♪
到着した途端、頭の中は駅弁駅弁駅弁駅弁
小布施に着いてからの行動を想像して、
朝は控えめ、玄米おにぎりと卵焼き鮭一切れ。
さあ、駅弁買ったら新幹線新幹線

新幹線ホームに入ると、途端にあの歌が頭の中をグルグルグルグル♪♪

ビュワーンビュワーン走る、
青い光の超特急〜

「作詞:山中但 作曲:湯浅譲二」

新幹線


行くぜ、小布施。
待ってて、栗ィ〜〜〜♪

死んでも治らない 

多摩サイロード

父親の主治医から℡が入り作戦会議を。

7mm大の癌に移行するポリープがあり、切除する必要がある。
今後の方針について、またリスクについて確認をしました。
結局、本人の意思を尊重して一旦退院して、
来週外来で切除目的の内視鏡予約を入れる事に。
父はもう耳が聞こえないので、
主治医は筆談で説明してくれて、
本日退院。


が・・・


父は『薬が足りない!』と薬剤師に噛みつき、
「今後の事なんて何も説明を受けていない!」と看護師を怒鳴り、
(あなたが忘れちゃっているだけですってば!)
駆けつけた主治医が父を宥め、
再度ノートに今回の検査結果と今後の流れを記入説明して、
散々大騒ぎしての退院となりました。



こりゃあ、死んでも治らない。


もちろん、つける薬ありませんよ。

家族は父親が騒ぐ度に魂磨り減らしてる。
自分は周囲に大変な迷惑かけている。
あの人はそんな事気づく人格じゃないからねぇ〜
だめだこりゃ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。